FC2ブログ
2019. 05. 28  







本日接待のお客様や食事会のお客様も来ていただけるのですが 若い世代の歓迎会が25人ほどで

なんとか低予算でつまみやすく・美味しく・提供するタイミングなどを考え 朝から

若い世代と言いますと 我が家も 一番上が23歳で彼なりに良くっていると思うしチャレンジや何か自分中に芽生えつつある
使命感や責任感なども感じつつ・可哀そうなのが良くも悪くも今年からまた 近くに親がいるというのが

真ん中も一人暮らしをしながら大学2年に 慎重な彼女は昔から考えて行動するタイプなので 
どこかで この子だけは なんとなく 親の何かに甘えまいと 一人で生きていけるようにと 早くからそんなことを考えているのかなぁと 感じることも・・そんな彼女も ここ最近 自分の口から こうしたいと 言うようなことを


ビッグな話ですが 高校の時送り迎えしていたころ 何気なく話していたこと 自らの努力や 周りの方のおかげもあり
応援してあげたい いや 共に頑張りたいと思うのが正直なとこでしょうか


そして一番ちびも 高校になり 自ら選んだ 進路に迷いはなく 朝早く 起き 自らのお弁当を作り
悲しいかな 俺に一番性格が似ているとの理由で 嫁にはガンガン怒られている彼女


前向きで 場も明るく 行動派のちびも 高校と言うことで 神戸じゃ東京じゃと 物怖じすることなく

なんか親の 重石のあり方も 問われる気もしておりますが


我が家だけでもこれだけ 色んなタイプの若い世代

そんな若い子が学業を終え 仕事をはじめ 色んな人間模様を感じながら 25色の

クレヨンと言うか 若い力は夢がありますもんね 数年前 後輩が「子供たちが福良で住めるように・楽しいって思えるように」と言っていたのを思い出す いくらかは 若い子が 新しいチャレンジにこの 田舎な漁師町 福良を選んでくれている。

10・20・30・40・50・60・70・80・90代の何かが あのおっちゃんら 先輩方 同世代に後輩たち


えぇ風が ずっと吹いてほしいもんです



IMG_1372 (002)
プロフィール

心まんだい

Author:心まんだい
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR