fc2ブログ
2022. 07. 30  
土曜日の予約票が無くなってから 出来る最善の事 全ての責任は親方の自分にあるという事

土曜日自体の アクシデントは ほとんどなく 準備と スタッフのフォローで ご来店のお客さまには迷惑をかけずに済んだのですが 本当にたくさんのお客さまをお断りしなくてはいけなかった事 常連様にも 何とか出来る範囲で何とかするの自分のモットーも 100お断りしなくてはならず 役に立てること 恩返しすること 感謝の気持ち とかが全く機能しなかった事 本当に申し訳ないと

IMG_6593 (002)
朝はまだ暗いころに 調理場に入り 鱧を〆るころ の 空気は心地よく 散歩する 皆さん

今日も素敵な一日が って感じが
IMG_6595 (002)
鱧をさばき終え  出汁を引くころには 「今日もアツなるんかぁ」ってな  空の雰囲気が
IMG_6584 (004)
この八月 コロナ事情や 急なキャンセルでも仕方のない事 スタッフさんに妊婦さんが居たりと

親方として 舵のとり方 働きかた ちか欲でなく 長い目で見ての この土地で 万代はどうあるべきなのか?

八月だけは 少し 実験というか データをとるためにも色々と試させてもらいます

この前 ニュースで夏の甲子園を どう考えるか? 熱中症対策や 伝統 憧れや夢  もちろん 色んなしがらみもあるとはあると思います その万代バージョンを この八月だけですが 

若いころから 必死に働いてきました 昼も 夕方も 夜遅くも 人付き合いも 万代を 世間様に認めてもらえる 確立のある事ならば 全てがチャンスと思って この歳になって思う事 嫁と二人で 子育ても店もここまでやってこれたこと 間違っては無いと思います ただ 絶対正解とは言えないので 時代の変化もあるし こんな事を大切にして欲しいと思う事も 次世代の感覚に任せる方向が正しいのか?と思ったり

ただ 必死になりすぎたので 労働能力がパンクしかけで 大変なのも 現状維持は緩やかな衰退と心に決めていたので
自分なりに

ただ ここまで自分が来れたのは 半分は嫁の力で そう考えると 今からの幸せは 半分は 嫁の幸せが
無いと 独りよがりになってしまうと思うので

自分が思うのは 人が大変やな と おもう仕事ほど 強い という事

楽しては 無理せずは・・・まぁ 昭和の弱点なのかもしれないので 

IMG_6583 (004)
明日も 気持ち スッキリ 気合も ご予約も 満タンで 精一杯やらせて頂きます
プロフィール

心まんだい

Author:心まんだい
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR