2013. 02. 11  
思い起こせば、自分で真剣に料理を考えだしたころ この昆布やカツオで出汁をとるのに

時間やタイミング 火加減 素材 この当たり前のことにも色々ない頭をひねって勉強したもんだ

相手が自然や人だと絶対正解は、ほぼない 道中 いろいろ 悩み 打ちのめされ それでも応援してくれる

方の人の温もりや責任・使命感を感じながら  いや今からも繰り返されるだろう。


DSC_2512.jpg
なぜこんなことを今頃というと  この連休も満席 問い合わせ殺到 お断りしたお客様もマンタコ

その目的はというと三年とらふぐ 先輩後輩の漁師さんや水産さんのおかげで

俺達はこうして元気に商売をさせてもらっている細かい内容は書けませんが

人間・人気が出てくるまでは文句をいっぱい言われ・人気がでてくると偽造やバッタなどチョクウ~する人間も

そんないろんなことと戦い・意地を通し いまこうして 立派に一つのブランドがどぉ~~~~んと


DSC_2513.jpg
特に前拓水産さんの社長とはよく酒を飲み・話・いろんなところに足を運び色々ありました。

数年前まだ3年とら河豚がここまで人気でなかったころ 万代で3年トラフグを食べたお客様が

ネット上に感想が(ただの養殖の河豚と書かれたとき・俺はメチャクソ煮えくり返った

先輩たちや漁師さんのことを考え・より一層の努力を3年トラフグについては考えた

そこでここまでお客様に認められるようになったことをとても嬉しく思う

そこで その心無いコメントを書いたおっさんに 

①  あなたのおかげでここまで勉強できましたありがとうと思うのか

②  オドレのショウネと口が いんでしもとるんちがうんかと思うのかは

俺の性格をよくしっている 嫁さんに聞いてやってくださいな

今日もベストを尽くし頑張るぞ~



スポンサーサイト
NEXT Entry
遊び心 いるなぁ~と思うぐらい
NEW Topics
イベント泣かせな10月やなぁ
有名人か
家族のありかた
仕方ない事なんですがね~
早いなぁ~一週間
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

心まんだい

Author:心まんだい
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR