2014. 01. 05  
まずはお正月に聞いた何気ないお客様の会話より

中学生ぐらいの男の子とお母さん・おばあちゃんの3人で河豚のコースのご予約だったんですが

別注で大きいアワビのバター焼きと トラ河豚の白子の醤油焼きを子供さんにとの一見 おばあちゃんの甘やかし過ぎのようにも思われる方もいるかもしれませんが 何気に「今の時代の料理はそれはそれで良いと思うんです、けど小さい時に本間モンを食べて知っておいて欲しいんです」と

俺が仕入れさせてもらっている漁師さん水産屋さんは 本当に努力されている けど時代の悪戯をくらってしまうところも多かれ少なかれある けど こんな 粋なお客様がいてくれるということが 漁師さん水産屋さんの生きがいになると信じている そんなパイプ役に俺はなっていけたらと思う。

11_20140105190401c02.jpg
無事に水槽の大掃除・水替えも終わったので またバリバリ元気な魚いっぱい仕入れて

やれ不景気じゃ やれ消費税じゃらを ぶっ飛ばしていく気合パンパンで挑むつもりです


22_20140105190414a8b.jpg
最近は自分を犠牲にしても 自分が我慢してもと考えている人って凄いなぁ~と物凄く思うように・・

単純にお母さん 単純に社長さん もっと勉強せなアカンなぁ~ 脳内革命もせな

33_20140105190427b17.jpg
小柳ルミ子でないけど 男だぁったら~泣いた~りせずに~父さん母さん大事に~してね~と口ずさむ こいつは 瀬戸鯛です 福良弁で言いますとこういった魚はどこにおるのかといいますと赤いのは ほうぼうにおるのでホウボウ

あっこにおるのがアッコ(あこう鯛)こっちにおるのがコチ

今年は後輩の年賀状から小さい文字で (下ネタ注意)と書いてあったのを思いだし

親父ギャグに路線を替えようかと思っているが 新年早々どっちも寒いなと気がついたぜ

ここポイント病気は治っても癖は治りませんよ~ テストに出るかもよ~ジャンジャン
スポンサーサイト
NEXT Entry
綺麗だ
NEW Topics
仲良く
揺るぎなき自信などそうそう
超貴重な
お盆の最終日にこの天然モノ
この後どうなるのかと思い
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

心まんだい

Author:心まんだい
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR