2016. 03. 04  
本日 お昼から 縁が縁をむすび つながり 約30人の女子会言われていることはただ一つ

淡路島らしい 純粋に美味しい魚を 今日は俺が脇役主役は謙太郎の握るお寿司

そこに活きのメバルに新若芽の煮物 アナゴやらの天婦羅や 天然の鯛で贅沢に木の芽焼き 蛤のお汁に 果物
〆は Gエルムさん・洋介とこのモナカで決まりそりゃ~カウンター越しにべっぴんさん達はご機嫌で

「こんど泊まりできたいんですけど」とか「家族で鱧を・・」などとても喜んでもらえたようだ
あるお客様は「エルムさん有名ですもんね~行きたかったんですが 時間ないし 食べれて良かった~」とピンクのセーターがお似合いのべっぴんさん  紹介してくれた方も 幹司さんも「顔がたった」と

謙太郎にバイトのふうかちゃん若い力で 万代を盛り上げてくれるのは嬉しいことだ。
俺達 中年は ・・・すべきことをね

ke.jpg
そう言えば 昨日こんな事もあった サンプルで持ってきていただいた わかおくんが育てる福良産サクラマス(上品で活かってるサーモン値打ちあります)マダムなお客様にお出しすると「これ知ってるわよいま有名なサクラマスでしょわかおさん 男前よね~ 大将の下ネタのブログも好きなんだけど」イメージって

ずっと大事にしている 人間親父化するという事 下品なわがままというのでなく

そうですね~隣の人に話しかけられても 笑顔で空気を作れる余裕

笑えない悪口はアカンけど 笑える人のネタは 話題豊富で 人間観察は忘れない

人の話も心のどっかで(何ほれ 自慢? あぁ~ほれ前も利いた)的な事も笑って聞ける

ケツの穴の小さい男の過去の武勇伝は 早めに閉店ガラガラできる

えぇ感じになってきたら歌も聞きたくなる 酔っぱらってきたら 靴下を脱いだら楽ちん

基本 皆で楽しく たまには 語る 綺麗な女子でも 若い男でも バリバリな方でも そんなお客様

万代に多いんです そうなんですよ 俺 飾るの苦手料理人も自分が料理人だけに美化するのも苦手

勿論 大事にするべきことは持ってますが 歌うたいのバラッド的な感じで

万代や 俺と謙太郎のつくる 料理が皆様のお役にたてればと思っております
スポンサーサイト
NEXT Entry
希望に
NEW Topics
仕事のことはちょっとだけ
おぞましやぁ~
昨日もなかなかの
本日も納得
人にやさしく
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

心まんだい

Author:心まんだい
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR