2016. 06. 03  
お昼に知り合いの会社の方や 観光とか ママ友とか 色んなお客様の 万代での笑顔を見ていると

会社の方とかには (同僚とこれだけ笑顔で話せるってえぇ会社やなんやなぁ~とか)

ご近所さんのお客さんの笑顔を見ては 美味しい魚食べてもうて 友達とってえぇなぁ~とか

仕事をしながらでも 素敵やなぁ~と 思うことが多かったんです

ji.jpg
それに 鱧の料理が始まると リピーター様を中心に 予約表がどんどん黒くうまっていき

水産屋さんと話す 魚の事 ドリンクの事も色々 浮かんできて試したり 仕事のことも
なんとなく 自分で 納得できることが多かったんです     が   

jii.jpg
こんなことはわざわざ 書かなくてもいいんですが 自分に言い聞かすように

細かい内容は いろいろ あるので書きませんが 一つは 油断があったんです 店のスタッフに

朝 そのことを注意したのですが また 夕方も・・ それに それを管理する俺

そして そのまま 流れていった 仕事 確かにお客様の 誤解や傲慢なとこもありますが・・
それは接客業 頭を下げ お客様に言われた 不満を真摯に受け止め お金もいただかなかったんです

何が辛かったって そのお客さま タクシーでお帰りだったんですひょっとしたら いつも ご贔屓にしてくださる

ホテルに宿泊のお客様かもわからない そのお客様はタクシーや ホテルで 万代での不満を漏らすかもわからない
言葉はどのように人に伝わるかなんて 言い方で どうにでもなる

悔しいのは タクシー会社の方も ホテルの方も とても万代をご贔屓にしてくれているというのに

その信用に傷がついてしまったこと長いこと こんなことはなかった
しっかり 頑張ってきたし いろんなレベルも少しづつあげてきたつもりだった けど

油断が確かに あったというのが 本当に情けない・悔しい
また コツコツ 積み上げていく 応援してくださっている皆さま 本当に申し訳ありません
スポンサーサイト
NEXT Entry
築き上げていく・気が付いていく・
NEW Topics
鱧や河豚に関しては淡路島では譲れないものがある。
ピンクのクラウン発見
月曜日も上出来
父の日は
多くのお客様にとても喜んでもらうことが出来ました。
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

心まんだい

Author:心まんだい
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR