FC2ブログ
2017. 10. 13  
漁師町 ここは永遠のテーマ・こだわり・意地 そんなことを随所に考えさせられる言葉 漁師町

今日は介護の団体様30人がお昼に来ていただいた これは万代だけの力ではない 渦潮のジョイポートさんや人形浄瑠璃さん
もちろん 他の店や宿泊施設 地元の方々の応援ありきの 今回のご縁だ。

いやらしい話 予算は2500円  介護施設のスタッフさんの思いや 年配さんの事を思うと出来る限りの事はしたい
美味しい魚を食べていただき 色んな方に満足していただき 好きになって欲しい この漁師町を
内容は お造り お寿司 煮魚 秋茄子とつくねの餡かけ 野菜具だくさんのお味噌汁の献立とした。

人数と予算だけに色んな ことも考えたのだが やっぱり 手間はかかってもと 朝一番に帰ってくる漁師さんの魚をつかってやりたかった。おじいちゃんは「料亭きたみたいやなぁ~と喜んでくれた。介護の仕事はいかに大変かもよくわかる。 そこも含めて
皆さんに喜んでもらいたかった。


iki_20171012233526025.jpg
なんと 何時もの事ですが 話は全く変わる お昼の休憩の時間にいつものように運動に

住宅街で 先輩が孫と散歩していた俺の人生に深く影響を与えてくれた先輩 勇気と覚悟 今では後輩たちが 福良の熱き男達ノ代表となっているが先輩も 愛情たっぷり熱い人だった 

その先輩が孫と散歩する姿を見て 心の底から えぇなぁ~と思った。 なぜかと言うと
今日初めて 息子と息子の彼女に 俺が思う 息子たちの事 俺が思う 将来の万代のことを 話したから

年月が経つ 色んなものが変る 決して 絶対な成功はない中 幸せに近づきたいと願うもの

その俺の頭の中と 目に入ってきた 先輩の姿が とても 素晴らしかった


iik.jpg
そして 一日の終わり 店に来てくれた 親友が 「よぉ~モノ言うた きしょかえぇ~ スカッとねれらと」
共に酒を飲み 言うても 歳を重ねよるだけあって 八分ぐらいで

誰に認められたいわけでなく 普通に していることの 誰かの幸せ

山下清や河島英五 でないけど 素朴な幸せ 素朴な努力や 素朴な中での意地
福良やの~と 思うなぁ

ikik_20171012233527b2d.jpg
スポンサーサイト
NEXT Entry
早いなぁ~一週間
NEW Topics
次は年末まで
和をもって・ わ をもって
魚たち
地元のあらゆる 事が元気という事が本当に
教わる事
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

心まんだい

Author:心まんだい
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR