FC2ブログ
2018. 06. 10  
man_20180610082139551.jpg
早朝から夜まで 追われっぱなしで お客様の料理を出し終わり 「美味しかった ありがとう また来ます」を聞くまでは
謙太郎や嫁さんをはじめスタッフの皆さんの頑張りのおかげで 納得の仕事 そして 最後にカウンターで友達がよってくれ
2.3杯飲みながら 会話すること 俺にとって最高のご褒美かもしれない(ありがとう)

man1.jpg
大変なことが多い 楽な選択肢をえらんでも24時間は同じように過ぎていく 1+1=2に 絶対なるような付き合い方もあると思う
けど そうならないと嫌ならば おかげさまで 3や7に なる時はどうか?(もらうもんは貰う・手柄は独り占め そんな大人ようさん見てきた) 2以上は いただくのは って普通なると思う。(俺なら)いただくことも多いからこそ
徳を積む 可愛い子供に残すのは お金もそりゃ~大事やけど 躾 とか 徳とか 日頃の 付き合いとか

俺の場合は 食材もそうやし お客様も 友達や先輩後輩 全ては 縁で 持ちつ持たれつ が根本なので
持つ時も 持たれるときも 時には回数が偏ることもある けど その大切さを可愛い子供たちに 姿勢で残していってやりたいんです。

man2.jpg
お客さんのことを色々想像して あれやこれやと ほこまでせんなんけ?と思うことまでして

なんか 納得できる自分 ふだん デザートはあんまり出さないんです(その分 少しでも原価は魚にとの考えと お客様のアンケート結果で) もちろんケースバイケースです 昨日は 一番下のチビに コラボせんかと 数週間まえから言ってたんです

ものつくりが好きな一番下に 作るという事はもちろん それ以上のことを色々感じさせてやりたかった

man3.jpg
とにかく 色々なこと 皆様 本当にありがとうございます

スポンサーサイト
NEXT Entry
絶対に
NEW Topics
今年は比較的
季節のお料理 (クエコース好評です)
一日に何度も何度も港へ
ようやく上に向いてきた
必要とされる幸せ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

心まんだい

Author:心まんだい
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR