FC2ブログ
2020. 08. 02  
浅いが俺にも歴史がある それは自分の実力ではなしに お客様に教えていただいたこと

それを取り入れ 考え 自分らしく 俺がインスタというものに戸惑いを感じていたころに

「お洒落な料理や お洒落な店は 都会にいくらでもあるのよ」  お客様が そんな時はそんな店に行くわと なぜ淡路島・万代にわざわざ来るのか考えてと あるお客様が

敏感な世代 敏感な商売をされている女性オーナーさんでさえ 「清潔感さえあれば お洒落や インスタバエはえぇ 大事なのは食べて美味しい・ふんいきがえぇ」からここに来たいと思うと。 あるホテルオーナー様からは「坂東君の料理にはメッセージがある」と言ってもらえた事がある。

あるイタリアンのシェフは「和食はスーパーソースである醤油がある」と


IMG_3235 (002)

IMG_3238 (002)

IMG_3237 (002)

IMG_3234 (002)
俺は なぜここまでこれたのか 地元のお客様にも 島外のお客様にも 支持していただけたのだろうか

そこを追求していくことは この先もブレたくない 第一 テレビや本に出たいと思って料理なんかしてきていない

お客様のことを思い  食材と向き合い 「美味しい」がダントツ一番

複雑な味は あまり好まない 一人静 そこを基本に 心を配る  そんな時代遅れの和食の料理人でありたいと思う。
スポンサーサイト



NEXT Entry
直ぐに連休からのお盆突入ですね。
NEW Topics
幸せな時間を
信用
この鮮度
ちょい自慢させてください
定め
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

心まんだい

Author:心まんだい
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR