2013. 02. 08  
仕入から少し俺の悪いドタマの状態を説明します。

数日前から漁師さん達に聞いて木曜ぐらいから天気がやばいなぁ~と前もって出来ることは

しておいて(油断大敵 大事にしている言葉です)際まで待たな仕方ないモノもあるので昨日は福良の港でびっちり準備・そして今日は徳島の市場でと昨日から俺の頭に描いていた献立の品を揃えに行くと

鯛がサワラが蛸がウニがむちゃくちゃ高い

市場で淡路の魚屋のおっちゃんに「高いなぁ~今日」と言うと 市場の関係者にそのおっちゃんは、

「〇〇さん明日、隠してある魚もってきてやぁ~と言われていた

そうや、魚が高くなかったら弱る人もおるねんから・ 自分のことだけ考えたらアカン

けんどお客さんに迷惑もかけれらんので・市場を色々まわりながら急きょ悪い頭をひねり献立を仕切り直し

DSC_2509.jpg
連休やし 仕入れ高いし 今日のランチの営業は休もうかなぁ とも考えたんですが

そこは、言うてもこの稼業アホの一つ覚えでも色々引き出しから出てくるんはエッチな本だけ違いまっせ

今日は女性のお客様がほとんどだったので 5000円のコース内容が

① 上品な脂ののった生マグロに天然平目・天然鯛(市場で鮪専門にさばく友達が 万代さんコレ絶対おすすめや
  けんとすすめてくれた・やっぱり美味しかった)
② もう一つ 造りで とらふぐ鉄刺し
③ アカシタカレイ煮つけ・蕗旨煮 (上身にして食べやすくするも・旨味も失いたくないので骨も一緒に炊き・
  下の身や残った骨も骨煎餅にて お昼の定食に組合わせ喜んでもらいました)

④ 淡路牛の冷シャブサラダに野菜たっぷり(魚がとても高いし女性客が多いということで レタス・水菜
  アスパラ・茄子・とまと・玉葱・パプリカなど

⑤ 鯛の蕪蒸し(とても寒かったのであったまるものをと思い・生の百合根やシメジ
  蟹をのせて餡かけで

⑥ 昨日藤原君がよってくれた新鮮なトラハゼ 鳴門金時 海老と玉葱を蓮根のはさみ揚げに

⑦ お寿司は 旬なサヨリ 蒸したて煮アナゴ ウニ 上手に仕入れた活の車エビ・ホタテ

⑧ 漁師町の特権を活かして 河豚白子の茶碗蒸し

⑨ 河豚の顎の味噌汁

⑩ デザート苺でした

DSC_2508.jpg
そりゃ~途中で仕出しもあるし・謙太郎も頑張って文句言わず休憩なしで ようさん 握ってくれた

嫁はんも 休憩したかったりうけど 蕪すってくれたり 気つこて2人に紅茶入れてくれたり

ありがたい皆のおかげで万代 絶好調ですゎ

夕方は地元のお客様ばっかりで 少し遠いところからきてくれているお母さんも

「アカシタ骨ないの良かったゎ~毎日ブログ楽しみに見てるのよ」って嬉しいです(マダムなお母さんにも見ていただいてたら俺ももうちょっとまともな事 書かなアカンのやけど)

俺えぇことだけでなしに  カッコ悪いことも 歯がゆいことも 嬉しいことも 悪い思考回路も

全部みて お客様に 俺の料理論や 人間も理解してもらいたいんです

けど今日は福良の後輩から 観光のお客様 地元でもありとあらゆる所から本当にありがとうございます

みなさまの優しい心遣い本当に 勇気になります これからもどうかよろしくお願いします。
スポンサーサイト
NEXT Entry
気は心 (嫁は・ユニホームに は を わ に変えてある) 
NEW Topics
イベント泣かせな10月やなぁ
有名人か
家族のありかた
仕方ない事なんですがね~
早いなぁ~一週間
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

心まんだい

Author:心まんだい
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR