FC2ブログ
2020. 02. 16  
店から数分でこの環境がある 福良には美味しいお店がいっぱいあります みんな切磋琢磨して

お客様に喜んでもらえるようにと
IMG_2410 (002)

IMG_2415 (002)

IMG_2416 (002)

IMG_2412 (002)

IMG_2414 (002)

IMG_2411 (002)
同級生の女の子が 俺の目の前にカウンター席に三人座って 高校の同級生なので 隣町から嬉しいですね
ちょっと忙しくなってしまってゆっくり会話出来なかったのが残念ですが・・

夕方も 中学生からの同級生が 後輩の面倒見のある 粋な男である

女の子も 男も 「またゆっくりやらんかよ~」とか 「いつゴルフ行けるんよ?ばんちゃんに合わすよって」と誘ってくれるし・声をかけてくれる
環境も 人も そしてどんどん訪れてきてくれる 試練も ありがたいです
2020. 02. 15  
IMG_2407 (002)

IMG_2409 (002)

IMG_2408 (002)

FOODIE_15 (025)

IMG_2403 (002)

IMG_2405 (002)
今日は俺だけでなく スタッフさん全員が一人一人 自分で自分のやる気スイッチを入れてくれチームで一丸となってやれた感がある こんな嬉しいことは無い もちろん 毎日頑張ってやってくれているのだが 賛否両論あるとは思うが

おれは120パーセントで戦えることができる訓練みたいな事は大事だと思う。 研ぎ澄まし・自信をつける
皆さん本当にありがとうございました
2020. 02. 14  
昆布の旨味を

IMG_2391 (002)
鰹の香りやらを

IMG_2392 (002)

FOODIE_15 (021)

IMG_2399 (002)

FOODIE_15 (020)

IMG_2398 (002)

IMG_2397 (002)

IMG_2396 (002)

IMG_2394 (002)
関係ないけど 今年は2人で誰かとご飯を食べに行く機会を増やそう
きっと 魅力的な時間に お互いなるように 自分の賞味期限もあるやろしな
2020. 02. 14  
色んな人に話を聞きます・思いを伝えて・相談させてもらって・決断と挑戦をしていく

出る釘は叩かれるとか  突っ切ったら正義になるとか 一番になろうとしている魚屋さんの話を 聞いたことがある

簡単な話ではない 運送屋さんの話も どの職業でも 志を高くもっている人は 全く違う

来年から取り組もうと していることが 3年とらふぐでも 1.7キロアップの魚ばかり厳選して
贅沢コースを作ろうと  もちろん いくらかは価格も高くはなるし 逆に今までの河豚が悪く感じないような
事も気を付けないといけないので 迷惑が掛からないように 漁師さんや水産屋さんに相談して すすめているのですが

今朝 河豚の水揚げをしている時に 漁師さんに相談させてもらうと 「そりゃ~えぇ 皆が喜んでもらって 皆が潤えば」と 一回 漁師の間でもそんな話になったんやけど 色んな困難な問題で そのまま流れたらしいと

毎年 俺も香住に蟹を食べに行くときに 思うんです 年に一回なのでと せっかくだから嫁さんに美味しいものを食べさせてやりたいと もちろん 価格は 慎重にお客様の立場に立って考えないと 。そのうえで より良きサービスと より良き料理を提供できるように この先も 真剣に考えていきたいなと思っております。
2020. 02. 13  
IMG_2390 (002)
海老は海老でも 白身は白身でも 本当に多種類があり この前 ある料理を作って味見したときに おなじ海老でも
ゆでたり・揚げたり・炊いたり・焼いたりで 表情というか 感じ方も 変わってくるもんやなぁと思い

定番メニュー進化をと思い 2種類の海老をつかってみたら こっちのほうが美味しい。

SMAPの歌でないけど №1を目指すのは 高校球児みたいな感覚でいうと素晴らしい事だと思うんです。

しかし 競争相手とか 角が立つとか? オンリーワン のほうがとか? まぁ 人それぞれと思いますが 一番になると宣言する勇気とか 本気度とか 計画性も 全く違ってくる

ノムさんでないけど ボヤきなし 計画ありの バトンを若い世代に渡していきたいという気持ちと
山を登り切ったと思ったら その頂上からしか見えない 次の山が見えてきたり まだまだ頑張らないといけない自分の時代にできる事 自分繁盛

ただいま淡路島では しだれ梅や 人形座さん 色々と皆様の頑張りのおかげで
3年河豚もまだまだ 頑張らせてください 美味しい魚を食べるのに 地元の方々が紹介してもらえる 努力を更にもっともっとレベルアップして 3月4月の 歓送迎会や 大切なご家族様の新たなスタートの食事に選んでもらえる 間違いのないお店として 選んでもらえるように スタッフ全員で 今年はさらに仕事に燃えてきている
 
プロフィール

心まんだい

Author:心まんだい
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR